HO箱根withメルクリン

Thumbnail of post image 181

レールの仮敷設が出来たので通しの走行テストを行いました。低い所から順番に出山信号場、大平台、上大平台を模しています。3か所とも4つの片渡りポイントで構成されており、そのうち3つがスプリングポイントです。勾配はおおよそ5%(50‰)です ...

HO箱根withメルクリン

Thumbnail of post image 081

設計通りの勾配となるように材木を切り出してかさ上げを行いました。適当なので済ませば良いかと思っていましたが、ガッチリしたものを作ったほうが良い気がしてきました。どうせバラせないし((笑))また図面書いて発注だな!!

見切り ...

HO箱根withメルクリン

Thumbnail of post image 012

線路を載せるベースをシナベニヤ(9mm厚)で作ります。本来であればホームセンターでパネルを調達しジグソーで切り出すのでしょうが、借家なので騒音や木くずを舞い上がらせると苦情が来そうなので、木工屋さんに発注してしまいました。

HO箱根withメルクリン

Thumbnail of post image 095

配線図を練り直しました。

三段スイッチバックを右側に階段状にかため、左側はループ駆け上がりエリアとします。

景色まで作るかどうかは未定ですが、トンネルポータルを付けるとしたらこんな感じかな!?

全部 ...

HO箱根withメルクリン

Thumbnail of post image 118

ヒントをいろいろ得て車両交換の自動運転プログラムが出来ました。

早く着いたほうが遅いほうを待って次のアクションを起こすところに、&マクロを使用することで上手くコントロールできました。

このパターンを3回、それプ ...

HO箱根withメルクリン

Thumbnail of post image 193

木こり鉄道さんにアドバイスをいただいて、交換運転のイベント設定が出来ました。

ロコのイベントは細切れに作ることと、トリガーと呼ばれる起動合図の設定、そして

上手くタイマーをかますことがミソみたいです。

HO箱根withメルクリン

とにかく情報が無い無い。

土曜日からいろいろ探っていて、ようやく今日光が見えました。

The Repository of My Rail Hobbies こちらのサイトに親切に解説がありました。

単 ...

HO箱根withメルクリン

Thumbnail of post image 189

もうひとつ機関車が届いたので両方を一緒に動かしてみましょう。

車両をレールに乗せると勝手に認識してくれます。

車両のアイコンまで勝手に表示されるのでどっちを操作しているのか解りやすいです。

右側手前 ...